いろいろ飲んだよ☆レポートまとめ


ちょっと変わった食べ物や飲み物を試すこと。
それが半ライフワークと言いますか、もはや『ち』の代名詞となってしまったのはいつの頃だったでしょうか。
こんなはずじゃなかった。
そう思ったこともありました。
「いつもけったいな物を飲み食いしている」と言われ、何の反論も出来なかったこともありました。
友人から貰い物の気になる飲み物(笑)を2本保管してあるとの報告があり、
「君の分は先に飲んでくれても良かったのよ?」と答えたところ、
「そんな事が出来るわけがないだろう! ちーさんを差し置いて飲むだなんて!」だの、
「むしろちーさんに先に飲ませます。」だのと力説されたり、
「そんな遠慮要らないよ!www」とさらに返したところ、
「遠慮じゃないです。敬意です。  怪しい飲み物愛飲家にしてパイオニア、ちーさんに対する敬意ですよ。」
と言われてどういうことなのと頭を抱えたこともありました。
ですが、1周回って……を通り越して3回転半ほどきりもみジャンプで回った今、とても楽しくて幸せです。
毎回毎回ペプシさんの掌の上でころんころん転がされることもまた良し。
店舗に寄るごとになぜか見つかる妙な飲み物・食べ物にはもはや運命すら感じてしまうほどです。

手遅れヤッホーイ\(^o^)/


2009.03.02 MAXジョージア
2009.09.21 アーモンド・オ・レ
2009.09.28 小原 カフェ・ド・ガラナ
2009.10.13 米づくり
2010.10.26 カレーリゾット
2011.01.23 しょうがとタマネギ
2011.05.18 SOYSH
2011.07.30 生茶 ザ・スパークリング
2015.06.04 飲む朝食フルーツグラノラ

EXIT  TOPへ戻る


2009.03.02 MAXジョージア

ジョージアMAXコーヒーを飲みました。
元は千葉限定だった商品。甘い甘いすっげー甘いと評判の缶コーヒーです。
「ほっとする甘みがお楽しみいただける練乳で仕上げたコーヒーです」といううたい文句。
某千葉キャンパス漫画などで見て気になっていました。
このたび全国販売になったのを受けてさっそく購入。友人と共に味見をしてみることに。

まず友人がごくんと一口。
笑った。
一口飲んだ瞬間、友人が笑いました。何だ、いったい何事が起きたんだ。

 友 「まず飲んでみてw」

なぜ感想を言わない?(恐)
私も恐る恐る一口……。うん、甘い、そしてコーヒーの味が全くしない
コーヒーどこ!?
コーヒー行方不明! 捜索願!!
飲み終えた後で鼻に抜ける空気が辛うじてコーヒー風味でした。
いや、むしろコーヒー飴の香りですね。かなり甘くて砂糖っぽい、作りのもののコーヒー香。
もはやこれはコーヒーとは言えないんじゃないかしら。
そう思って缶の表記を見て、……気づきました。
これ、本当にコーヒーじゃない。
だって缶にコーヒー飲料って書いてある。
愕然とする私に友人が名言を一発。

「『ほっ』じゃなくて『ぷっ』とする味。」

言いえて妙だ。
ハ行の音からパ行の音へ。わかる、わかるよ、その表現。
少し経つとその評価はこんな風に変化しました。

「『ぷっ』というより『ぶほっ』とする味。」

繰り返します。うたい文句は「ほっとする甘み」です。
頭に余計な音がつきおった。
ここでさらに缶を見て気づいた衝撃の事実。
原材料の欄。

この欄の原材料名。
含まれる割合が多い物から順に並んでいるのですが。

筆頭が加糖練乳です。
な、何だとー!
コーヒーじゃないのかよ!
しかも二番手は砂糖
だからコーヒーじゃないのかよ!!
結局コーヒーは三番手ですよ。この缶飲料はむしろ加糖練乳と砂糖でできている……!(戦慄)


2009.09.21 アーモンド・オ・レ

気になる飲み物があったのです。
その名もアーモンド・オ・レ。
同僚が飲んでいるところを偶然目撃し、「ナニモノ?」と不思議に思っていました。
カフェ・オ・レや抹茶・オ・レなら分かります。
でも、アーモンドでオ・レですよ?
レとはフランス語で牛乳のこと。オ・レといえば牛乳たっぷりの飲み物です。
アーモンド牛乳なんだね、うん。だがアーモンドは液体じゃないだろう。
どういうことだ。
アーモンドペーストを牛乳で溶いたものなのか。
つーか、どこに売っているの、これ。見たことがない。
その飲み物を偶然に発見しました。
友人と行ったジャ●コ屋上駐車場の自販機にて遭遇。
MAXジョージアを飲んでみたらコーヒーではなくコーヒー飲料だったのはこいつに出会う少し前のこと。
その後、気になって調べてみたところ、コーヒーとコーヒー飲料の違いはコーヒー豆の使用量でした。
さらに、カフェオレは乳飲料となることが多いとも知りました。乳飲料かどうかは乳固形分の割合で決まるのだとか。
で、こいつです。

  アーモンド・オ・レ。

  これは乳飲料だねと言いながら試しに購入したのでした。
  さっそく表示を確認。
  まぁ、これは問題なく乳飲料でしょう。何せオ・レですからね。





何だと。


しかも。


アーモンドが入ってねぇ!(爆笑)
要するにアーモンドの香りをつけた甘い牛乳でした。
看板に偽りありなんじゃね?
そうですよね、正しいよね! 本当にアーモンド粉を牛乳で溶いたらどろどろしたものが沈殿しそうですしね!
気を取り直して試飲。友人と飲んでみたところ、意見が分かれました。
友「後味がでろ〜んとしてる」
私「何だろう、このめったりとした感じ」

対立する意見、すりあわない結論。でろ〜んvsめったり戦争勃発です。
しかし、言葉は違えど細かい感想は似ていました。
どうやら同じものを違う擬音で表していたようです。何かこう、舌にまとわりつく後味。


2009.09.28 小原 カフェ・ド・ガラナ

先日、またけったいな飲み物を飲んできました。
新発売のガラナ飲料。
ガラナ飲料とは北海道限定でよく見る飲み物です。
爽やかでコーラとよく似ており、少し薬っぽい香りが特徴。Wikipediaによると世界で4番目に多く飲まれてる飲料だとか。
そんなガラナに新風が吹き込みました。
コーヒー風味。
コーヒー風味コーラが販売されていたと思っていただければ。
もうね、大混乱ですよ。
なぜ混ぜるの?
ガラナファンはコーヒーは求めてないし、コーヒーファンはガラナを求めていないだろうに。
しかし、試しに飲んでみたところ大変よく出来た飲料でした。
まず、鼻を近づけてくんくん。
液体から漂う香りはガラナそのものです。
コーヒーどこ?
飲んでみてもやっぱりガラナの味のみ。
なーんだ、コーヒーいないやん……と思ったまさにそのとき。
飲んだあと鼻を抜けていく香りにコーヒー発見。
うおおおおん、口中香がコーヒー風味! 強すぎず、しかし確かにコーヒーの香りが漂いました。
これはすごい!
後から来る香りにのみコーヒーを入れるこの技術。
水や糖の原材料にもとことんこだわりの北海道産を使用。
レベルの高い飲み物ですよ!

だが意味は分からん。

だから、なぜ混ぜた?


2009.10.13 米づくり

今回飲んだのはこちら。



一見は日本酒のようなパッケージですが。
実はジュース。炭酸飲料です。お米生まれの粋なやつ。
この炭酸飲料は国産米から作られた糖で味付けされています。
まずは開けて匂いをくんくん。
……うーん?
かすかーにかすかーーーーに米の匂いがしたような?

飲んでみると。
????
炭酸水の味?
いや、後に残った味がかすかに甘い。
米を噛み過ぎたときにほんのり甘くなるあの甘味です。
うーん、しかし薄い……。

見た目は米のとぎ汁と酷似しています。
どう見ても炭酸とぎ汁。
この飲み物を言い表すと「薄い」しかありません。
とにかく薄い……。
色も薄いし味も薄い。
不味くもなく美味しくもなくとにかく薄い。
印象も薄い。
あまりの薄さに「薄い」以外の形容詞が出てきません。
薄い、薄いよ……。存在感も……。
とにかく全てにおいて驚くべき薄さです。
こんなの初めて!
薄さのあまり字も薄くなる勢いですよ!

飲み続けていると不思議なことがおきました。
心なしか飲み進むほどに味が濃くなっていくような?
舌が慣れたのか、それとも本当に下に行くほど甘いのか?
気のせいでしょうか、最後の一口はそれなりに甘かった気がします。
まさか……何かが沈殿している!?
よく振ってお飲み下さい飲料ですか? 炭酸液体なのに? 無理だよ、よく振ってお飲み下さらないよ!
まぁ、ただの気のせいかもしれません。
とにかく薄い飲み物、米づくり。不味くもないのでやすやすと完飲できました。ごち。


2010.10.26 
カレーリゾット

この日、私はとんでもない物を発見しました。
トイレに行きたくてコンビニに寄ったのです。
そのとき、目的地であるトイレの横に暖かい飲み物コーナーがありまして。
何気なくチラ見した瞬間、視界に飛び込んできました。
缶飲料。
ごく普通に開けて飲む、当たり前の形の缶の飲み物。


カレーリゾット。


なぜ作ったし。
気づけば脊椎反射的に買っていました。
少しスパイシーさも感じるもののまろやかなカレー汁です。缶のコーンスープくらいのとろみかな。
お米の代わりは米粒大のこんにゃくでした。要するにカレー味こんにゃく粒入りスープです。
カレースープはそこそこおいしいお味ですけれども。
リゾットじゃないな、これは。
うん。
カレー味が恋しいときにどうぞ。


2011.01.23 生姜とタマネギ

これを飲んでみました。
生姜とタマネギ
北海道生まれの健康を考えたドリンクだそうです。
160gで201円。少しお高めの値段設定が本気さを感じさせます。
まずは原材料をチェック!
……生姜ペーストとタマネギピューレ、だと? しぼり汁じゃなくて!?
こわい。
他にはグレープフルーツ果汁が入っていました。甘味と酸味、トマト色素も加わっているようです。
主にグレープフルーツジュースで、タマネギとしょうがが混入している感じなのかな?
まずここでかなり不安になりましたが臆せず進みます。
缶を開けると。

「何、この色(笑)」

白濁した薄紫色でした。
通販サイトでは綺麗な色をしている。
でも、嘘だッッ!!!
 缶の中身は←のような色でしたよ?
およそ飲食物の色じゃない。
次ににおいをかぎます。

「何、このにおい(笑)」

完全なるタマネギのにおい……!
後にしょうがの風味が続きます。
どう考えてもたまねぎスープの味がするはずのにおいです。
勇気を出して一口。

「何、この味(笑)(笑)(笑)」

主にタマネギだ。「ガツン!!」と来ます。
そして生姜も来る。「ガツン!」と。
グレープフルーツは味には影響しているようですが香りはなし。
まさかのグレープフルーツが隠し味ですよ。なんてこと。そこは隠さなくても良かったのに。
なぜ甘いんだ、酸っぱいんだ、この香りで。
もはや理不尽。これ以上の物はちょっとありません。
というか、あってはならない気がします。
これをちょっとでも越えたらもう飲み込めない。
今回だって2人がかりでなかったら! 口直しのお茶がなかったら!
もうどうなっていたかわかりません。危なかった。
それにしてもかなりの味です。最初から最後まで慣れることができませんでした。
かなりの高レベル。
「キツいね。」
「近年なかったね、ここまでのは。」
「そうとうキてるよ。」
などと言い交わしながら飲みました。
なんて形容したらいいのか分からない。
うーん、しいて端的に表すと、タマネギ生姜ドレッシング−酸味+甘味かな?
一言で言えばおいしくない。もう一言言うならジュースじゃない。
これはカレーの隠し味かドレッシングの材料にすべきです。
重ねて言うがジュースじゃない。
ドリンクとして認められない。
ドリンクとして、認められない。(大事なことなので2回言いました)
変な飲み物 オブ ザ イヤー上半期大賞はほぼ確定です。
年間大賞も危うい。
1月にして早くも年間大賞ノミネートだなんて。なんて恐ろしい子。恐ろしい汁。
ジュースじゃない、

というわけで、本当にすごい物を飲んでしまいました。皆様もぜひご購入の上、ご試飲くださいね!


2011.05.18 SOYSH

気になっていた飲み物がありました。
その飲み物を友人がたまたま入手。一緒に飲んでみることになりました。
それはSOYSH。 大豆サイダーという面白いコンセプトの健康飲料です。
1口飲んで、「ん゛っ……」
2口飲んで、「うん……?」
3口飲んで、「…うん……。」
何これ。
ぜんぜんおいしくない。
しかし飲めないほどパンチの効いたまずさでもない。
豆乳の味がかなり強いと感じました。これは豆乳が苦手な方は駄目でしょうね。
濃い目の豆乳が基本。そこに炭酸とオロナミンCの味が加わった感じ。
水を全く加えずに作ったかのような濃厚さです。
これは……orz
炭酸なのに爽やかさが皆無、だと……?(震撼)
もっとさらっとした、水分多めの味を想像していました。
清涼感のある爽やか大豆ドリンクかと思っていたのに。
何がいけないかというと後味がいけないのだと思います。
とにかく濃くてこってりした豆乳の後味。それが炭酸とオロCの爽やかフレーバーに全く合いません。
お口の中がミスマッチ☆フィーバー!
なぜ混ぜた。
どうしてこの味にした。
どうして豆乳のこってり感をフルに活用した。
まさに理不尽。
ここで始めて公式サイトに目を通しました。
こんなことが小さな文字で書いてあります。

『炭酸のさわやかさで大豆特有の後味も気になりません。』

嘘だーーーーー!!

嘘だ、嘘をつけ!! 炭酸だからこそ豆乳のコクが気になっただろうが!
豆乳を濃くした感じの濃厚なコクと大豆の風味がこれ以上なく気になっただろうがーーーーーー!!
友人はほんの少ししか飲み下すことができずにギブアップ。
すりおろしタマネギに次ぐ不動のまずさだと言っていました。
私はわりと平気でしたよ☆ 息をせずに一気に飲み下せば勝てる。
しかし豆乳をこよなく愛する私ですら楽しめないお味でした。
なんという物を売り出してくれたのでしょう、大塚製薬さん。
しかもテレビCMまでしっかり打って大々的に。
テロか、テロなのか。買って飲んだ人間をガッカリさせる計画的な犯行なのか。
でも、これが好きな味だという方もいらっしゃるのでしょう。
もちろん愛好者の方を落とすような意図はございません。
しかし、かつてカレーラムネを「別に飲める」とゴクゴク飲み干し、 初代ポーションを「美味ぇ」と買占めた猛者であるわが友。
そんな彼女に「これは飲めない」という敗北の言葉を吐かせた。その事実だけは決して消えません。
SOYSH、恐ろしい子……!

後日、SOYSHを検索しようとしました。
そうしたらグーグルさんが検索の予測に「SOYSH まずい」って出してきたんだけど、どういうことなの。
日本の皆の定説なの?
逆に「SOYSH うまい」で検索してみました。
飲み続けるとマンゴージュース味に感じるとのレポあり。誠に、誠に残念ですが、共感できない(´・ω・`)


後日追記:

生茶 ザ・スパークリングを飲んでいたらなぜかまたこいつを飲むことになりました。
意味がわからないと思いますが私にもわかりません。
そのときに悟ったSOYSHの まだマシな おいしい飲み方を皆様にご紹介します☆
私流なのでうまくいかなくても責任は持てません。
さらに、元々おいしいだろうとお怒りの方、ごめんなさい。

1.息を止めます。
2.一気に飲み干します。
  このとき注意! 決して舌の裏側にこの液体を入れてはならぬ。
  舌の裏側に流れ込んだ瞬間に敗北が待っています。舌の上・中央を細く滑らせるように流し込め。
3.別の飲み物を飲み、口の中を洗い流します。
4.香りのある飲み物やガムなどで後味を消します。
5.ここで初めて息をします。

以上です。
前回で息を止めるところまでは悟りましたが、舌の裏側に入れてはいけないことは今回で確信。
舌の上よりも舌の裏側に残る後味が強烈です。
これを避ければ、勝てる(キリッ
そこまでして飲む理由がどこにあるのかは聞くな。

ちなみに。
「SOYSHは飲み慣れるとマンゴージュースに感じる」と言う説について、

 友「マンゴーの味する?」
 私はぁ!?(真顔」

という会話が交わされてしまったことはただの余談です。
いや、本当、反射的に「はぁ!?」って言ってた。普段友人にそんな口調で答えないはずなのに。
茶スパは好みの問題のようですが、SOYSHは万人向けに不味いのではないかと疑う今日この頃。
よーくよーく味わえば、なんとなーくマンゴー、かなぁ?
だが私の知らないマンゴーだ(断言


2011.07.30 生茶 ザ・スパークリング

この日、私はまたしても炭酸飲料を飲もうと思っていました。
ペプシ カリビアンゴールド!
「さぁ、楽しみ〜♪」と思っていたら……。
なぜか遭遇、生茶 ザ・スパークリング
本当になぜ出会ってしまうのでしょうね?
1秒の迷いもなく買った自分が理解できない。
引き寄せられているのでしょうか。それとも引き寄せているのでしょうか、ネタを。
どうせ引き寄せるなら幸運を引き寄せる方ががいいなw ネタも欲しいけどね!!

このとき、私はまだ知らなかったのです。この出会いがあんな悲劇の元となってしまうだなんて……。


というわけで、満を持して登場。
今週のおまけ、生茶 ザ・スパークリングです。


 
 手モデル:友人


この日の本題は新作ペプシだったので、生茶 ザ・スパークリングはほんのおまけにと思って買いました。

「ほんのりあまいゆずの香り」と書いてありますね。
生茶にゆずの香りをつけて炭酸を加えたものかな? うーん、たぶん甘味も入っているんだろうなー。
おいしいのかな、大丈夫なのかな。とても不安になりながらも一口行きます、ゴクッとな。
……忘れていました。
自分が甘い緑茶・抹茶の味が苦手だということを。
抹茶アイスも抹茶アメもよほど美味なものしか食べられない。
どうしてもあのおいしい苦味を単独で味わいたくて、「甘さに邪魔して欲しくない」とまで感じてしまう。
それほどまでに甘さ+緑茶・抹茶の味が苦手だということを。


何これ、マジまずい。


ぷっっっっそまじぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!
(ぷそ=糞の言い換え。 眠すぎて「クソ眠い……」とつぶやいたつもりが 舌も回らず「ぷそねむい……」となったことに由来する言葉)
やっべぇ、やっべぇ、マジでパネェ!
なにこれ、まじゅい! 私の中に住むおいしい物好きの子ども心さんが大号泣!
一番初めに「今週のおまけ」と書き記していましたが。
訂正してお詫びいたします。
メインイベントのカリビアンをはるかに超えるこやつ、おまけだなんてとんでもない間違いでした。
今週の大穴ダークホースだったわ。
マジお詫びだし。マジお詫びして訂正だし。
スライディング土下座からブリッヂを繰り出し、その姿勢をキープしつつ詫びるわ。
皆さん。
私は無味の炭酸水が好きです。
人によっては「苦い・えぐい」と言われてしまう、炭酸水。それをおいしく飲める私です。
レモンなど柑橘フレーバーだとおいしさ倍増です。苦くなんかない、爽やか美味!
ところがこの茶スパは苦い。マジ苦い。苦味が嫌いではない私ですら「苦っ」とつぶやく苦さです。
炭酸と緑茶が苦味の面で共同戦線を張った気がします。
苦さ倍増!
しかし後味が甘い。変な甘さが後に残ります。
舌の根っこ辺りに伝わるような甘さで、あまり好きではない味。
後味の甘味がなければいけると思うのです。
飲み続けている間は無味炭酸に似ていて、苦いけれど大丈夫。
だが、飲み込んだ後がまじゅい。
私の口には合わないorz

そのときでした。

友人が甘さを感じる、おいしくはないが飲めるという内容のことを言い放ったよ?

ちょ、おま、MA・JI・DE? さっき飲んだ瞬間、ものすごく困った顔してたじゃないか!
聞いてみると、最初は甘いカリビアンの直後だったので甘味は感じず、えぐみだけ感じて悶絶したのだそうです。
が、慣れたら飲める、と。
決して美味しくはないが飲める、と。
そうか、友よ。私は無理だわ。
どうやらこのお茶(?)は好みの別れる味なのかもしれません。
平気な人は平気、無理な人は全く無理、という類のものかも。いや、すべての食べ物・飲み物がそうなのでしょうけれども。
ああもう、これ、まじゅいよー。
飲めないのにまだこんなにあるよー。買ったものは飲み干す主義なのに。
泣こうか吐こうか迷うほど、茶スパ様は私の口には合いません。
やがて不味さという不快な刺激が脳を蝕み始めました。
確実に、急速に。
そして、私は言いました。

「これ飲むくらいならSOYSH飲むわ」

ヴァカじゃね?
ほんの少し前に自分で酷評してたろうがよ、それ。
不味さは人を狂わせますね!
実はこの日、現場である友人宅の冷蔵庫にはヤツがいました。
欲しくなかったのにクジで当たってしまったとのこと。友人は処分に困っていたのです。
者どもよ、見よ。
ここに、友人は生茶 ザ・スパークリングを、自分はSOYSHを処理するという、誰一人 得をしない取引が成立したのだ。
どうしてこうなったのかまったく理解できません、あばばばば。
SOYSHの まだマシな おいしい飲み方を悟りつつ、それぞれがきっちり処分しました。
その際、茶スパは炭酸が抜けると格段に飲みやすいことが判明。
あえて問おう。
炭酸飲料としてのアイデンティティはそこにあるのか、と。
しかも炭酸が抜けても美味ではない、気が……。「生茶様、ご乱心!」としか言いようがない気がします。
なぜためらわずに買ってしまったのか。
あのときの自分を問いただしたい気持ちでいっぱいになりつつ、本日は筆を置こうと思います。
SOYSHのおいしい飲み方については、SOYSHの項に追記しておきますね。

余談ですが。
これを飲んだ当時、生茶 ザ・スパークリング2L×2本を買うと、生茶パンダのグラスがついてくるセール開催中でした。
姉さん、事件です。


2015.06.04 飲む朝食 フルーツグラノラ

どうしてまたここに戻ってきてしまったんだろう。
もうこのページを更新することなんて、二度とないと信じていたのに。
SOYSHでソイソイしていたあの頃は「さんじゅう●歳児」だった私も今では立派なあらふぉーBBAだというのに。
なぜ、まだ、ここにいるのか。

今回は「飲む朝食 フルーツグラノラ」です。
もともと固形のフルーツグラノラは大好き。
特にケロッグの物が好きで、無糖ヨーグルトに合わせて美味しくいただいております。
(今、「むとう」の変換の一発目が「武藤」だったのは元プロレスクラスタの業だろうか。業深い…)

健康に気遣う女性向けっぽいパッケージと堂々のケロッグブランド、安心感のある飲み物。
それがCMを見たときの第一印象でした。
で、飲んだ感想は。
まっず!!
えっ、ちょ、いやこれマズくね?
何が悪いかと言うと全部なのですが、特徴を箇条書きにしていくと
・なにやら粉っぽい風味
・薄甘い、はっきりしない味
・グラスに出すとめっちゃベージュ、しかしごくごくうっすらと透明感もある色
といった飲み物だと感じました。
一番いただけないと思ったのには粉っぽさとはっきりしない味かな。
粉っぽさは間違いなく穀類の味なのですが、それが絶妙においしくない。
もっと牛乳に寄せたり、粉っぽさをごまかせるような香りがついたりしていればよかったかも。
世間的にどうかは知らん、ただ、私は好かん。
そんな味がしました。

次の機会があったら、いろはすトマトのことでも語るか…。トマトジュースもトマトも大好きな私が飲んだ感想でも…。



−たぶん、これからも続く−

  EXIT  TOPへ戻る

inserted by FC2 system